「証券」のつかない証券会社 株式会社One Tap BUY

「お客様本位の業務運営」に関する取組状況

「お客様本位の業務運営」に関する基本方針

One Tap BUYは、「豊かな社会の実現-投資は永続的に人類を栄えさせ豊かにする-」を企業理念としています。少しでも多くの方の社会資本への参加を促すとともに、企業・経済の成長を個人の財産形成に役立てていただくため、初心者にも簡単に投資を行っていただけるツール及びサービスを最新のテクノロジー技術を用いてご提供しています。

「お客様本位の業務運営」に関する取組状況について(2016年6月28日更新)

One Tap BUYでは、上記企業理念を実現するため「お客様本位の業務運営に関する基本方針」を採択し、
それに基づくお客様本位の業務運営の実現にむけて、さまざまな取り組みを行っています。

お客様アンケートにお応えして実現したサービス

開業直後からお客様の声をお聞きするためにアンケート調査を実施し、その結果から、
お客様のニーズが多かった以下のサービスを提供いたしました。


  • 日本及び米国のETFの取扱い開始
     サービス名称「まるごと日本株」「まるごと米国株」
  • 日本の個別株の取扱い開始
  • 取引単位を10,000円から1,000円へ引下げ

お客様の利便性を向上させたサービス

安定的な投資をタイミングを逃さず、また長期的に投資していただくため、以下のサービスを提供いたしました。


  • 積み立て投資サービスの開始
     サービス名称「積み株」
  • 銀行口座残高やカードのチャージ残高から株式買付できるサービスの開始
     サービス名称「おいたまま買付」

お客様に分かりやすい、使いやすいサービス

投資に馴染みのないお客様にも、証券投資に必要な知識を誤解なく習得していただくため、
以下のサービスを提供しています。


  • 3タップでカンタンに投資ができるスマホ画面
  • マンガによる企業理念や投資の基本、税金の取扱いの説明

お客様の疑問を解決する丁寧なカスタマーサポート

お客様のご質問には、お電話、メールで的確にご対応するよう努めております。


  • 電話応答率 92%(2018年1~5月 平均)

従業員への教育・研修の取組み

すべての役職員が金融商品、テクノロジー、法令等に対する高度な知識、高い倫理観を
持って行動できるよう業務関連研修の実施、資格取得の支援などに取り組んでいます。
その結果、従業員の資格保有状況及び業務関連研修の実施状況は以下の通りとなっております。


  • 証券外務員一種 資格  45名 95.7%
  • 内部管理責任者 資格  40名 85.1%
  • 業務関連研修の実施   36回 (受講者 延べ 347名)
    2018年6月現在

お客様からの信頼に基づく成長

お客様本位の業務を遂行した結果、お客様からの信頼を得ることができ、One Tap BUYは成長しています。

初心者の方、若年層の方々にも支持されています。

誰にでも分かりやすいスマホ画面、投資しやすい少額投資サービスに加え、理解しやすいマンガでの説明や
丁寧なカスタマーサポートの結果、多くの初心者の方、年齢の若い方にも口座を開設していただいております。

年齢別
投資経験別
2018年5月現在

お客様のご満足度とともに、アプリのダウンロード数、口座数は飛躍的に伸びています。

お客様対応はアプリのストアでも展開しており、高い評価とともにアプリのダウンロード数が増加しています。
ダウンロードすると口座開設前のお客さまにもデモ画面にてお試しいただくことができ、
当社のアプリ操作に評価いただいた結果、口座開設数も伸びています。



ダウンロード数の推移
口座数の推移
金融商品取引業者 株式会社One Tap BUY 関東財務局長(金商)第2883号 加入協会/日本証券業協会