「証券」のつかない証券会社 株式会社One Tap BUY

「お客様本位の業務運営」に関する基本方針

One Tap BUYは、「豊かな社会の実現-投資は永続的に人類を栄えさせ豊かにする-」を企業理念としています。少しでも多くの方の社会資本への参加を促すとともに、企業・経済の成長を個人の財産形成に役立てていただくため、初心者にも簡単に投資を行っていただけるツール及びサービスを最新のテクノロジー技術を用いてご提供しています。

この理念の実現に向けて、「顧客本位の業務運営に関する原則」を採択するとともに、「お客様本位の業務運営に関する基本方針」をここに宣言します。

「お客様本位の業務運営に関する基本方針」に基づく取組状況の一環として公表するとともに、その取組や成果を確認し見直してまいります。
「お客様本位の業務運営」に関する取組状況(2018年6月28日更新)>

1.お客様の最善の利益の追求

当社は、お客様にとって真に価値のある利便性の高いサービスを提供し、お客様からご信頼いただくことが、長期的な当社の成長につながるものと考えています。そこで、役職員一人ひとりが高度な専門性と倫理観をもって、常にお客様のニーズや利益を重視した行動を採り、日々の業務を遂行してまいります。

2.利益相反の適切な管理

当社は、お客様と当社の間で発生する利益相反を正確に把握し、適切に管理することが、お客様の利益を守るために重要であると認識しています。そこで、当社は、利益相反が適切に管理されるよう社内の管理体制を整備します。
<ご参考:利益相反管理方針

3.手数料等の明確化

当社は、お客様にご負担いただく手数料等についてご理解いただくことが、ご信頼いただくために重要であると考えます。そのため、お客様にご負担いただく手数料その他の費用については、その手数料等がどのようなサービスの対価に関するものかを含め、理解いただけるようご説明いたします。具体的には、スマートフォン・アプリ、Webサイト、契約締結前交付書面、上場有価証券等書面等に明示し、コールセンターでも分かりやすくご説明いたします。

4.重要な情報の分かりやすい提供

当社は、初めて投資をされるお客様でも、必要な事項を十分にご理解いただけるようご説明します。投資の判断をするために必要な事項、リスク・リターン、費用等について、スマートフォン・アプリ、Webサイト等に記載します。また、コールセンター(お電話)やメール等へのご質問に対して、お客様の金融知識やご経験、保有資産状況、投資目的等を考慮してご説明し、明確かつ平易な表現で誤解を招くことのない情報提供に努めてまいります。

5.お客様にふさわしいサービスの提供

当社は、初めて投資されるお客様でもリスクをコントロールしやすい小さな金額から、難解な専門用語を使用せず迷うことなく使用できる取引ツールを提供しています。また、常に持ち歩くスマートフォンでの取引は、時々刻々動く市況商品に最適であり、多くのお客様のライフスタイルに合致する投資環境のご提供に努めております。
また、今後も、さらに利便性の向上に資するツール、ニーズに合致した商品のご提供、お客様の投資判断の一助となる情報のご提供に取り組んでまいります。

6.従業員に対する適切な動機づけの枠組み等

当社は、すべての役職員がお客様本位の判断、行動を実践するにあたり、金融商品、テクノロジー、法令等に対する高度な知識とスキルが必要であると認識しています。そのため、「One Tap BUY行動規範」を定め、これを研修等により周知徹底し意識の高揚に努めるほか、人事評価制度においても、単なる数値目標の達成に基づいて行うのではなく、本基本方針を十分に勘案した目標の設定と評価を行ってまいります。
金融商品取引業者 株式会社One Tap BUY 関東財務局長(金商)第2883号 加入協会/日本証券業協会