「証券」のつかない証券会社 株式会社One Tap BUY

ニュースリリース

ニュースリリース
2019.11.2

CFDサービス 第2弾「日本株CFD」が登場
〜サービス開始を記念して金利ゼロキャンペーンを実施〜

One Tap BUY(本社:東京都港区、代表取締役CEO:内山 昌秋 以下:当社)は、サービスラインナップに、日本株式のCFD(差金決済取引)をお取引いただける「日本株CFD」サービスを追加し、2019年11月5日より日本を代表する38銘柄の取扱いを開始いたします。

2018年9月10日から開始したCFDサービス「One Tap BUY10倍CFD」に続く、当社CFDサービス第2弾である「日本株CFD」は、魅力ある日本企業のCFDを証拠金1万円から利用でき、証拠金の5倍(1万円であれば5万円相当)で取引ができるサービスです。

サービス画面

日本株CFDアプリ サービス画面

サービスの特長

  • ◎「売り」からのお取引も可能
       下落局面でも、利益を狙えます。
  • ◎レバレッジ取引ができる
       証拠金の5倍の金額で取引可能です。
  • ◎取引金額を指定して取引できる
       1株単位ではなく、取引金額を指定して売買できます。
  • ◎配当金相当額(※1)を受け取ることができる
       配当金相当額を権利調整額として受け取ることができます。
  • ◎取引手数料0円(※2)・日計りの金利負担なし(※3)
       新規建て、決済(強制決済を含む)およびロスカットに係る取引手数料が全て無料です。
  • ※1 配当金相当額
    原資産となる株式の権利付最終売買日の取引終了後に建玉を保有していた場合に、当社が算出する配当金相当額を、買建玉の場合は証拠金に加算し、売り建玉の場合は証拠金から差し引きます。
  • ※2 取引手数料:取引価格に取引手数料相当額が含まれているため、別途手数料は発生しません。(手数料相当額は市場動向等により変動します)
  • ※3 建玉を翌日へ持ち越した場合には、金利調整額が発生します(下記キャンペーン期間中は金利ゼロ)

サービスの詳細はこちらをご覧ください。

取扱銘柄

東京証券取引所に上場している企業から、当社が厳選した38銘柄をお取引いただけます。
取扱銘柄はこちらをご覧ください。

日本株CFDサービス開始記念 金利ゼロキャンペーン!

「日本株CFD」のサービス開始を記念して、2019年11月5日(火)~2020年1月31日(金)の期間中、金利ゼロキャンペーンを実施いたします。
期間中は日本株CFD取引にかかる金利調整額がゼロになります。
キャンペーンの詳細はこちらをご覧ください。

今後もOne Tap BUYは、投資を楽しく、身近に感じていただくため、より使いやすいアプリの提供や取扱銘柄の拡充など新サービスの提供に努めてまいります。

【CFD取引について】
・CFDとはContract for Differenceの略で、「差金決済取引」を意味します。
・CFD取引では、あらかじめ証拠金を預託し、取引対象の商品の受渡しなしに、新規約定の価格と決済約定の差額を受払いします。現物商品の受渡しを行わないことにご留意ください。

【リスク・取引手数料相当額等について】
お取引にあたっては、「契約締結前交付書面」等を必ずご覧いただき、十分な余裕資金をもった取引であることなど当社からのお客様への確認事項を満たしたうえで取引いただくようご留意ください。また、「リスク・取引手数料相当額等」について内容を十分ご理解のうえ、ご自身の判断と責任によりお取引ください。

<ニュースリリース一覧に戻る>