HYGドル建ハイイールド社債
HYGiシェアーズ iBoxx 米ドル建てハイイールド社債 ETF
※BlackRockのサイトへ移動します

ファンド概要

iシェアーズ iBoxx 米ドル建てハイイールド社債 ETFは、米ドル建ての高利回り社債で構成される指数と同等水準の投資成果を目指しています。

米国高利回社債(ハイイールド債券)とは、利回りが高く信用格付け※が低い債券のことで、ジャンク債、投機的格付債券などともいわれています。一定の利払いがあり、満期時に元本が償還される債券の部分と、企業の信用力向上による価格上昇を期待できる株式的要素を併せ持つ性質を持っているため、債券部分の高金利収入が価格変動のマイナスを抑える効果を期待できます。

米国高利回社債の価格は景気拡大局面で上昇する傾向にあります。長期金利が上昇するタイミングは、景気が良くなる局面で起こるため、信用力が向上することで買われやすくなります。一般に景気の拡大は金利の上昇、景気の後退は金利の低下を伴いますが、米国高利回社債のスプレッドは景気拡大期に縮小し、後退期に拡大します。スプレッドの変化が金利の変化を打ち消し、ハイイールド債の価格は景気の動向と同じ方向に動きやすくなります。そのため、米国高利回社債は国債とは相関が低く、リスク分散という点で重要な役割を果たします。

国債と米国高利回社債(ハイイールド債券)とのスプレッド

スプレッドとは

※上記はイメージ図であり、実際とは異なる場合があります。

米国高利回社債(ハイイールド債券)の信用格付

※信用格付けとは 信用格付け(Credit Risk Rating)とは、格付会社が国債や社債などの債券投資をおこなう投資家向けに、将来の元本の支払いや利息の支払いが行われるかどうかの信用リスクを記号化して評価することで、その会社のリスク度合いを一つの尺度で表したものです。「AA」の格付けを付与された社債は、格付けが「BB」の社債より信用力が高いと、格付け会社が判断したということにすぎず、「BB」の社債より債務不履行に陥る可能性が低いという格付け会社の意見を表しています。投資に向いているか、向いていないかではありません。

信用格付けとは

※S&P社、ムーディーズ社は、世界の代表的な格付け会社です。※上記はイメージ図であり、実際とは異なる場合があります。

お取引にあたってのリスク・留意点について

当ファンドは、主に商品先物取引およびわが国の公社債を投資対象としますので、商品先物の価格変動の影響や組入公社債の価格の下落、組入公社債の発行企業・発行体の倒産や財務状況の悪化等の影響により、基準価額が下落し、損失を被ることがあります。また、為替レートの変動の影響により、基準価額が下落し、損失を被ることがあります。したがって、ご投資家の皆様の投資元本は保証されているものではなく、基準価額の下落により損失を被り、投資元本を割込むことがあります。