PFF優先株式&インカム証券
PFFiシェアーズ 優先株式 & インカム証券 ETF
※ブラックロック・ジャパン株式会社のサイトへ移動します

ファンド概要

優先株の配当利回りは、業績悪化の時に発行体から配当が延期されるようなケースでは支払い優先順位が劣後するため、同じ発行体の配当利回りより高くなっています。

優先株式とは、普通株式に比べ優先して高い配当金や残余財産の分配を受ける権利を持つ株式のことです。
普通株式の議決権に影響を及ぼさないで資本を強化することにより、自己資本比率を向上させることができるため、金融機関を中心に発行されています。

優先株とその他債券等のイメージ図

優先株とその他債券等のイメージ図

※上記はイメージ図であり、実際とは異なる場合があります。

優先株の利回り

米国大型株の配当利回りや米国10年国債の利回りと比較すると、優先株の配当利回りは相対的に高くなる傾向があります。

優先株とその他債券等のイメージ図

出所:S&Pのデータを基にブラックロックが作成(2018年12月11日時点)※左記グラフは連動を目指す指数の特徴を説明するために用いた過去のデータで有り、当ETFの運用成果を示すものではありません。また、将来の運用成果を示唆、あるいは保証するものではありません。

お取引にあたってのリスク・留意点について

当ファンドは、主に商品先物取引およびわが国の公社債を投資対象としますので、商品先物の価格変動の影響や組入公社債の価格の下落、組入公社債の発行企業・発行体の倒産や財務状況の悪化等の影響により、基準価額が下落し、損失を被ることがあります。また、為替レートの変動の影響により、基準価額が下落し、損失を被ることがあります。したがって、ご投資家の皆様の投資元本は保証されているものではなく、基準価額の下落により損失を被り、投資元本を割込むことがあります。