USIGドル建投資適格社債
USIGiシェアーズ ブロード米ドル建て投資適格社債 ETF
※BlackRockのサイトへ移動します

ファンド概要

iシェアーズ ブロード米ドル建て投資適格社債 ETFは、米ドル建て投資適格社債で構成される指数と同等水準の投資成果を目指しています。

信用格付け(Credit Risk Rating)とは、格付会社が国債や社債などの債券投資をおこなう投資家向けに、将来の元本の支払いや利息の支払いが行われるかどうかの信用リスクを記号化して評価することでその会社のリスク度合いを一つの尺度で表したものです。「AA」の格付けを付与された社債は、格付けが「BB」の社債より信用力が高いと、格付け会社が判断したということにすぎず、「BB」の社債より債務不履行に陥る可能性が低いという格付け会社の意見を表しています。投資に向いているか、向いていないかではありません

投資適格社債の信用格付け

投資適格債券とは、格付会社などで信用格付けがBBB格(S&P社表記)、Baa格(ムーディーズ社表記)相当以上の評価をされている債券で、社債の中でも相対的に信用力が高く、リスクが低い安定的な社債です。
一般的にデフォルト率が低く、価格変動も大きくない資産ですが、国債を上回る利回りを提供する為、投資家は価格変動を抑えつつ安定した収益を積み上げることにより、長期的に変動を抑えながら債券投資の福利効果を活かすことができるという特徴があります。

信用格付けとは

※S&P社、ムーディーズ社は、世界の代表的な格付け会社です。
※上記はイメージ図であり、実際とは異なる場合があります。

お取引にあたってのリスク・留意点について

当ファンドは、主に商品先物取引およびわが国の公社債を投資対象としますので、商品先物の価格変動の影響や組入公社債の価格の下落、組入公社債の発行企業・発行体の倒産や財務状況の悪化等の影響により、基準価額が下落し、損失を被ることがあります。また、為替レートの変動の影響により、基準価額が下落し、損失を被ることがあります。したがって、ご投資家の皆様の投資元本は保証されているものではなく、基準価額の下落により損失を被り、投資元本を割込むことがあります。