積み株

積み株とは

「積み株」とは、One Tap BUY が提供する「株式の自動積立投資」専用のスマートフォン・アプリです。
「積み株」という言葉は、「将来の夢に向かって、コツコツと、成長資産である株式を積み上げる」という意味の造語です。

好きな金額を(1,000円から)、好きなタイミングで、好きな企業の株式を自動的に購入できます。
また、一般には手続きが煩雑で面倒な積立プランの停止や売却も、カンタンにできます。

スマホ証券One Tap BUYのサービスは、すべての設定がスマートフォンで完結します。
「積立て投資の魔法のパワー」を知りたい方はこちらのマンガをどうぞ

スマホ・アプリ「積み株」でできること

購入できる銘柄

One Tap BUY がセレクトした優良な米国株式銘柄です。
アマゾン、アップル、フェイスブック、ディズニーなど世界的な展開と長期的な成長を見せる外国株式を自動的に積み立てられるサービスは、業界初です。
銘柄リストはこちら
※当社が市場から仕入れた株式をご購入いただきます。これを相対(あいたい)取引といいます。
積み株は、米国市場が開いている日本時間の深夜0時から買付を実施しますので、基本的に在庫切れはありません。

自動積立の設定

毎月はもちろん、毎年でも毎週でも、好きな頻度で自動積立の期間を設定できます。
お子様の誕生日に毎年積み立て、毎月給料日に株を購入、毎週水曜日に飲みにいったつもりの3,000円積立も!

買付のタイミングも、一般には定められた日があるものですが、当アプリではお客様が自由自在に指定できます。
なお、詳細な買付タイミングは次のようになります。(いずれも日本時間)
原則:お客様が指定した日の翌日の深夜0時以降
   ※指定した日の株式市場が休場の場合:次の開場日の深夜0時以降
   ※指定した日がない場合(毎月31日など):その月の末日の深夜0時以降


休止、終了、売却の設定

買付が自由なら、やめるのも自由。だから気軽に始められます!お手続きはすべてアプリで。
※休止、終了(削除)は、設定した翌日以降の購入から適用されます。
また、積み立てた株の売却は、いつでも、原則として24時間365日可能です。

積立プランの作成

「学資用」「愛車購入用」など好きな名前をつけて、それぞれに積立の設定ができます。
目的ごとにしっかり資産管理しましょう。

自動引き落し

「おいたまま買付」なら、銀行預金に残高があれば自動的に決済されます。

※「おいたまま買付」のご利用に際しては、アプリで「ネット口座振替サービス」にご登録いただきます。
なお、1度連携されると、OneTapBUY(メイン)アプリでのお買付時にも自動引落しがご利用いただけます。

1,000円からの積立投資

どれでも1銘柄1,000円以上 1,000円単位で設定できます。

ただし、「おいたまま買付」でみずほ銀行を利用される場合は、1銘柄は1,000円でも設定できますが、積立設定ごとに10,000円以上となるように設定してください。
例えば、「10銘柄に1,000円ずつ」「3銘柄に3,000円、3,000円、4,000円と分ける」など。


積立状況の確認

投資元本の金額や損益などがグラフでビジュアル化されるので、積立状況が一目でわかります。
  • 評価額、含み益
  • 積み立てた投資元本の推移
  • 平均買付株価・為替レート、株価・為替レートの上昇率

目標達成アラート

設定時に決めた積立のゴールの日が到来したら、10日前と前日にメールでお知らせします。
※自動積立の設定は解除されません。積立を止める場合は、アプリから【休止】または【削除】の手続きをしてください。

ご注意点、手数料、リスク

設定した買付ができないことがあります。

現金残高が不足する場合
お客様が設定した日に、現金残高がない場合は、すべての株式の買付が行われません。
※例:積み株の設定 フェイスブック10,000円、ディズニー10,000円、キャタピラー10,000円
   買付設定日に現金残高が 25,000円
   ⇒この場合、すべての銘柄の買付が行われません。
※おいたまま買付では、口座に残高がない場合、同様の状況となります。
現地ブローカーから株価の取得ができなかった場合
買付時(買付設定日の翌営業日の深夜0時に、何らかの理由で、現地ブローカーからの株価・為替レートが取得できなかった場合、すべての株式の買付が行われません。

※例:アマゾン、ボーイングの2銘柄を設定しており、ボーイングの株価が取得できなかった場合、両方の買付が行われません。

パソコンを使ったお取引について

パソコンから「取引サイト」にログインすると、「積み株」のメニューがご覧いただけます。
そこからできることは、「保有株式の売却」「残高の照会」です。積立の設定、変更、休止等はスマートフォンのアプリをご利用ください。

手数料・コスト、リスクについて

【リスク】
国内証券及び外国証券の取引は、株価(価格)の変動等、または発行者等の信用状況の悪化等、並びにその国の政治的・経済的・社会的な環境の変化のために元本損失が生じることがあります。
外国証券の取引は、為替相場の変動による元本損失(為替損失)が生じることがあります。また、国内金融商品取引所に上場されている場合や国内で公募・売出しが行われた場合等を除き、日本の法令に基づく企業内容等の開示が行われておりません。
ETFは、取引価格、基準価額は投資を行っている有価証券、債券(公社債等)等の値動きによる影響を受け、これらの利益および損失はすべて投資者のみなさまに帰属します。指数の値動きに連動することをめざして運用されていますが、金融商品取引所で売買されているために、指数の動きに反応するだけではなく、売りと買いの需給関係によっても取引価格が変動することから、連動をめざす指数の値動きから乖離するリスクがあります。
【手数料相当額について】
「積み株」には、定額プランは適用されず、都度プランと同様に、取引の都度、取引手数料相当額を申し受けます。

外国証券の売買にあたり、円貨と外貨を交換する際の為替レートは、市場動向を踏まえて当社が決定した為替レートに1米ドルあたり35銭を買付けの場合は加算したレート、売付けの場合は減算したレートがそれぞれ適用されます。

【外国証券】
主に直近の米国各証券取引所(NYSE、NASDAQ、ECN(電子証券取引ネットワーク)等)の中から、最適な条件による気配基準値または直前に終了した市場の終値を参考に、合理的かつ適正な方法で「基準価格」を算出いたします。
「基準価格」に対し、お客様との取引の時間帯に応じて、下記に定めるスプレッドを、買付けの場合には加算した金額、売付けの場合は減算した金額を、それぞれ「取引価額」といたします。
※上記の取引価額には取引手数料相当額が含まれているため、別途手数料は頂戴いたしません。
  ①当社とお客様との取引が、以下の時間に成立した場合のスプレッドは、基準価格の0.5%とします。
   現地時間  9:30~16:00
   日本時間 23:30~ 6:00 (夏時間:22:30~ 5:00)
  ②当社とお客様との取引が、上記以外の時間に成立した場合のスプレッドは、基準価格の0.7%とします。


【国内証券】
株式会社東京証券取引所から、当社が指定する情報配信ベンダーを通じて配信される気配基準値を参考に、合理的かつ適正な方法で「基準価格」を算出いたします。
「基準価格」に対し、下記に定めるスプレッドを、買付の場合には加算した金額、売付けの場合は減算した金額を、それぞれ「取引価額」といたします。取引所の昼休み(11時30分~12時30分)は、前場取引終了時点での気配値が基準となります。
※上記の取引価額には取引手数料相当額が含まれているため、別途手数料は頂戴いたしません。

 スプレッドについて
・買付の場合:基準価格の0.5%
・売付の場合:基準価格の0.5%

お取引にあたっては、「契約締結前交付書面」等を必ずご覧いただき、「リスク・手数料相当額等」について内容を十分ご理解のうえ、ご自身の判断と責任によりお取引ください。
「積立て投資の魔法のパワー」を知りたい方は、こちらから
One Tap BUYがセレクトした優良銘柄リストはこちら
米国株取扱銘柄
アプリのダウンロードは、こちらから