ムービー

LINEUP

お客様のニーズに合わせ、
多様なサービスをご用意しております。

リスク・手数料相当額について

リスクについて
国内証券及び外国証券の取引は、株価(価格)の変動等、または発行者等の信用状況の悪化等、並びにその国の政治的・経済的・社会的な環境の変化のために元本損失が生じることがあります。 外国証券の取引は、為替相場の変動による元本損失(為替損失)が生じることがあります。また、国内金融商品取引所に上場されている場合や国内で公募・売出しが行われた場合等を除き、日本の法令に基づく企業内容等の開示が行われておりません。 ETFは、取引価格、基準価額は投資を行っている有価証券、債券(公社債等)等の値動きによる影響を受け、これらの利益および損失はすべて投資者のみなさまに帰属します。指数の値動きに連動することをめざして運用されていますが、金融商品取引所で売買されているために、指数の動きに反応するだけではなく、売りと買いの需給関係によっても取引価格が変動することから、連動をめざす指数の値動きから乖離するリスクがあります。

手数料相当額について
お客様に次のいずれかのプランを選択いただき、当該プランに基づいた所定の月額料金または取引手数料相当額を申し受けます。
株式等の定期定額自動積立(当社サービス名称「つみたてロボ貯蓄」)には、定額プランは適用されず、つみたてロボ貯蓄の「積み株」コースは、都度プランと同様に、取引の都度、取引手数料相当額を申し受けます(つみたてロボ貯蓄「高分配・高配当コース」は取引手数料相当額を頂きません)。
外国証券の売買にあたり、円貨と外貨を交換する際の為替レートは、市場動向を踏まえて当社が決定した為替レートに1米ドルあたり35銭(つみたてロボ貯蓄「高分配・高配当コース」では1円)を買付けの場合は加算したレート、売付けの場合は減算したレートがそれぞれ適用されます(定額プラン、都度プラン共通)。
予約注文については、約定した日時のプランが適用されます。

「都度プラン」を選択いただいたお客様には次の手数料相当額を申し受けます。
【外国証券】
主に直近の米国各証券取引所(NYSE、NASDAQ、ECN(電子証券取引ネットワーク)等)の中から、最適な条件による気配基準値または直前に終了した市場の終値を参考に、合理的かつ適正な方法で「基準価格」を算出いたします。
「基準価格」に対し、お客様との取引の時間帯に応じて、下記に定めるスプレッドを、買付けの場合には加算した金額、売付けの場合は減算した金額を、それぞれ「取引価額」といたします。
※上記の取引価額には取引手数料相当額が含まれているため、別途手数料は頂戴いたしません。

【国内証券】
株式会社東京証券取引所から、当社が指定する情報配信ベンダーを通じて配信される気配基準値を参考に、合理的かつ適正な方法で「基準価格」を算出いたします。
「基準価格」に対し、下記に定めるスプレッドを、買付の場合には加算した金額、売付けの場合は減算した金額を、それぞれ「取引価額」といたします。取引所の昼休み(11時30分~12時30分)は、前場取引終了時点での気配値が基準となります。
※上記の取引価額には取引手数料相当額が含まれているため、別途手数料は頂戴いたしません。

スプレッドについて
・買付の場合:基準価格の0.5%
・売付の場合:基準価格の0.5%

【店頭デリバティブ(株価指数先物CFD)】
当社がお客様に提示するCFD価格は、対象となる原資産の株価指数先物が取引されているシカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の市場価格を参考にして当社が独自に提示する価格に対し取引手数料相当額(0.02%)を、売値(BID)の場合は減算した金額、買値(ASK)の場合には加算した金額をそれぞれ取引価格として提示します。
※上記の取引価格には取引手数料相当額が含まれているため、別途手数料は頂戴いたしません。

取引における各種報告書はメニュー「電子交付書類」からご覧いただけます。郵送をご希望される場合は有料(書類1件あたり1,080円[消費税込み])となります。
お取引にあたっては、「契約締結前交付書面」等を必ずご覧いただき、「リスク・手数料相当額等」について内容を十分ご理解のうえ、ご自身の判断と責任によりお取引ください。

入出金
ネットバンキングやATM、銀行窓口から当社指定のお客様専用のみずほ銀行の口座へご送金いただくと、証券口座に入金されます。
また、ご出金は、当社にご登録いただいているお客様名義の出金先銀行口座への振込みとなります。
これら、入金・出金の際にかかる振込手数料は、お客様のご負担となります。
【出金時の振込手数料(当社→お客様への振込)】
 3万円未満:(みずほ銀行宛)108円(税込)、(みずほ銀行以外宛)270円(税込)
 3万円以上:(みずほ銀行宛)216円(税込)、(みずほ銀行以外宛)378円(税込)
 ※入金時の振込手数料は、お客様がご利用される銀行にお尋ねください。
ソフトバンクカードおよびドコモ口座へ出金(チャージ)する際の手数料は無料です。
【おいたまま買付の送金手数料】(2019年4月1日〜)
・連携先の銀行口座から株式等を購入する場合:2万円以上…無料 / 2万円未満…1回あたり108円(税込)
・ソフトバンクカードで株式等を購入する場合:1回あたり150円(税込)※
・ドコモ口座で株式等を購入する場合:1回あたり150円(税込)※
 ※2019年12月末までキャンペーンにより送金手数料無料です。
 なお、「つみたてロボ貯蓄」は、一積立契約(プラン)ごとに送金手数料がかかります。
「おいたまま買付」サービス詳細・連携先銀行についてはこちら


マイナンバーについて

平成28年1月1日より、新たに証券会社とお取引されるお客様は、口座開設時にマイナンバー(個人番号)を証券会社に提供していただく必要があります。
証券会社においては特定口座における株式等の売買による損益や配当金や分配金などの課税対象となる取引を行っており、書類を税務署にも提出しております。
マイナンバーはこうした法律で義務付けられている各種の特定口座年間取引報告書や支払調書等の作成等のために、お客さまからマイナンバーをご登録いただく必要がございます。
One Tap BUY目指せ投資家!