「証券」のつかない証券会社 株式会社One Tap BUY

ニュースリリース

ニュースリリース
2019.4.22

10倍CFDが“利益のタイミングを逃さない”
「条件付決済注文」を開始!

株式会社One Tap BUY(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:林 和人)は、10倍CFDに新機能「条件付決済注文」を追加し、4月20日より提供を開始いたしました。
「条件付決済注文」は、CFDの銘柄ごとに指定した利益金額(含み益)で、決済注文の予約ができる機能です。
これにより、お客様は利益のタイミングを逃すことなく、自身の指定した利益金額(含み益)で、決済注文が可能になります。

CFDとは、Contract For Differenceの頭文字であり、「差金決済取引」を意味します。
現物株式のように有価証券の価格分の資金は必要とせず、取引で生じる損益の差額のみを清算する取引です。One Tap BUYの10倍CFDは、元手金額(証拠金)1万円で、10倍(10万円相当)の取引が可能です。

「条件付決済注文」の操作

条件付決済注文の設定

条件付決済注文の変更・取り消し・確認

「条件付決済注文」の特長

決済の予約が可能

利益金額(含み益)が、“●●●●円になったら決済する”というような予約ができます。

利益金額(含み益)の指定が可能

利益金額(含み益)の指定は、CFD銘柄ごとの未決済建玉の1%以上から100円単位での指定ができます。また、利益金額の指定には最低設定金額※-1を設けております。
なお、利益金額の上限は999,900円まで指定できます。

24時間365日注文が可能

メンテナンス時を除き、いつでも注文ができます。※-2

条件付決済注文は、お客様の利益を保障するものではありません。
※-1 最低設定金額の計算は利益金額(含み益)の百円未満を切り上げて計算し、切り上げ後の金額が発注時点で1%以上となる場合は、当該切り上げ後の金額に100円を加算した金額が最低設定金額となります。
※-2 ただし、原資産の限月切替日の午前6時から午前8時の間は通常の10倍CFDの取引時間、日本時間の午前8時~翌朝6時 (夏時間:午前7時~翌朝5時)と同様の受付時間となります。


リスク・取引手数料について
当社のCFD取引は、対象とする指数先物の変動、または価格調整額の受払いにより差損を生じ、投資元本を割り込むことがあるだけでなく、投資元本以上の損失を被ることがあります。
条件付決済注文は、お客様が指定した利益金額(含み益)を保証するものではなく、また、利益金額(含み益)の判定は30秒ごとに行うため、相場の変動状況によっては取引が成立しない場合があります。
お取引にあたっては、「契約締結前交付書面」等を必ずご覧いただき、「リスク・手数料相当額等」について内容を十分ご理解のうえ、ご自身の判断と責任によりお取引ください。

<ニュースリリース一覧に戻る>